斎藤さんゲーム英語アレンジ

2017年3月18日

少し前にTVのコマーシャルで話題になった「斎藤さんゲーム」を英語風にアレンジして中学生クラスでやってみました。

 

4拍子のリズムに合わせます。

全員:パン、パン(手を叩く)

ユキ:マリ4

全員:パン、パン

マリ:マリ、マリ、マリ、マリ

全員:パン、パン

マリ:アイ3

アイ:アイ、アイ、アイ

 

のように「名前+数字」の組み合わせです。

名前を呼ばれた人は、その次の数字の回数だけ自分の名前を言って、さらに、次の人の名前と回数を指名する。

というリズム遊びです。

 

この「名前」の部分を、英語発音が難しい英語名に変えて練習をしました。

Katherine キャサリン

Kerrigan ケリガン

Josephine ジョセフィーヌ

Thally サリー (あえてTHを使った「サ」で練習)

Jeffrey  ジェフリー

長くて、THやRやLやFが入った音の名前で、発音練習を兼ねた遊びです。

 

なかなか難しいですが、頑張りましたよ~!

日本語である時は、もっともっと早いスピードだそうですが、英語名(しかも慣れない難しい発音)になるとスピードが出ないなぁ…と言っていました。

が!

クミコ先生から見たら、みんなよく出来ています。

 

本当は別のゲームを考えていたんですが、さすがクミコ先生の生徒さん。自分たちでアレンジして独自の楽しみを作り上げていきます。

 

そんな柔軟で自立したこのクラスの生徒さんが大好きです!

今度はクミコ先生も参加するぞ~!(実は先生は見ていただけ…!)