だるまさんの一日

2018年3月28日

小学5,6年生のクラス。

外でレッスンをしました。

この写真、何をしているかわかりますか?

「sleeping」中ですよ!

 

経過は、こうです。

6年生が中学生になりクラスがバラバラになるので、最後はお楽しみレッスンにしよう!

と提案をしたところ

だるまさんが転んだの変形バージョンで「だるまさんの一日がしたい」と言われました。

 

定番の

「だ~るまさんが~こ~ろんだ~」のところが

「だ~るまさんが眠った~」などだるまさんが「すること」に変えて、そのポーズをするそうです。

 

これなら英語でもできる!

という事で OK です!

まずは、みんなで「すること」をリストアップ。

それを英語に直して、発音練習。

そして、今日、本番の日を迎えました。

この「みんなで内容を考える」というところがとっても大事です。

 

本番は、教室の駐車場で楽しみました。

 

これはCalling(電話中)です。

これは、Dancing(ダンス)

これは、Roller Coster (ジェットコースターに乗ってる)

 

みんなのアイディアが詰まった「だるまさん」です。

 

そして

近づいてきましたよ。

タッチをされて

逃げられる。

 

とにかく足の速い子供たち。

加えてジャンケンの弱いクミコ先生。

クミコ先生が鬼さんじゃなかったのは数回でした…

 

でも、みんなで作った英語遊び。

楽しかったです。

体を使って英語を話す。

小学校最後のレッスンの良い思い出になったかな。

 

中学生になっても遊び心をもってレッスンを楽しもうね!