英語で映画、本気です!

2018年6月29日

洋画が大好きという理由で英語を勉強したい、とおっしゃる生徒さんは多いです。

でも実際に、英語を習って、字幕ナシで映画が楽しめる日は遠いもの…クミコ先生だって完璧ではありませんよ。

 

だけど、映画と英語は切っても切り離したくない関係。

 

そんなある日、映画好きの生徒さんっからご提案されました。

 

「私が映画が好きなので、映画のレビューを英語で書いてみたいです」

 

 

素晴らしい~!!

そう!英語だけで映画を見るだけが勉強じゃない!と気づかせてくださいました。

 

生徒さんからの申し出は大歓迎!オッケー!早速始めましょう!

 

という事で、2017年4月から毎月1回、お互いに同じ映画を見て、レッスンで感想や意見やまとめなどを英語で会話をするレッスンが開始しました。

 

 

最近、映画レビューレッスンを始めて1年が過ぎている事に気が付きました。

 

この生徒さんのおかげでクミコ先生も映画が好きになりましたし、歴史の勉強にもなりました。世界が広がった1年でした。

その嬉しい気持ちをこめて、ファイルを作りました。

ファイルの中身は

今まで見た映画を時系列にまとめ、今後の展開のためにも「俳優」「ロケ地」などを追記できる表を作りました。

 

更には

レビューレッスンで見た映画の英語セリフにも挑戦します。

気に入ったフレーズを英語で覚える。

再利用する。

自分のモノにする。

そんなレッスンを展開していきます。

 

英語学習方法は一つではありません。

正解もありません。

 

ただ、一つ言える事は、生徒さんが望んだ素材を取り扱えば、その効果は相当大きいものです。

 

英語があって人生がある  のではなく

人生があって英語があります。

 

まずは自分の人生を歩むアナタがいて、その人生を豊かにするエッセンスとして英語があります。

 

だから、まずは自分が興味のあるものから英語に繋げましょう。

 

映画ファン以外にも、手芸がお得意な生徒さんと作品プレゼンや、旅行がお好きな生徒さんと旅行会社ごっこ(?)や、好きな国のアルアル話を集めたトピック集など、皆さんのお好みに合わせたレッスンが日々行われています。

 

アナタは何をする?