沖縄で見たアメリカ

2017年11月30日

3日間お休みをいただいて、沖縄に行ってきました。

クミコ先生は25年ぶりくらいの沖縄。マサキさんは初沖縄です。

11月というのに、27度もある最高の3日間でした。空の色が青い!まぶしい!

 

アメリカには米軍基地がいくつもある事から、滋賀県に住んでいるよりはもっと多く英語や異国情緒に触れられるだろうな、とは思っていましたが予想以上でした。

皆さんにご紹介しますね。

 

出会った人たち

市場で出会ったイタリア人。一人旅だそうです。ソーキそばを音を立てずにお箸で食べていました!東京、石川、高山、富士山、京都を回っているそうです。

今回の旅では何人かの外国人に出会いましたよ!

イスラエル人。何かとご縁のあるユダヤです。世界を旅して雑貨を仕入れて販売しています。今は沖縄に住んでいます。

嘉手納基地を見下ろす展望台で出会ったイギリス人。よく見える望遠鏡を持っていました。彼もやはり一人旅。とっても親切に話してくれました。

カリフォルニアから来た家族。お友達が米軍基地で働いているそうです。

子供は世界共通で話題になります。3か月の男の子。

「可愛いね!」っていうと「抱っこする?」と言って抱かせてくれました。

こちらは、お姉ちゃん。恥ずかしそうに踊ってくれました。

 

クミコ先生は、京都の観光地などで「誰か道でも聞いてくれないかな」って待っている事が多いですが、気になる人がいたら、話したい気持ちになれば、こちらから話しかければいいんですよね。

どの人もお話しをして、とっても嬉しそうにしてくれました。

ついでに日本のことを色々聞いてくれる人もいました。

せっかく英語を習っている皆さん!ぜひドンドン話しかけましょう!

そして、英語だけでなく日本語でも同じこと。クミコ先生は三線を持っている人に「弾かせて」とお願いをしたら、快く弾かせてくれましたよ。

 

さて、次は「見た物」です。

アメリカ軍の車かな?大きなシェビー(シボレー)のバンです。ナンバーが!

国際都市ですね。京都にもありますが、沖縄にも!外貨両替機ですよ。

アンティークショップにもアメリカの物がいっぱい!黒電話だけでも懐かしいですが、アルファベットが数字の上についています。

アメリカン!American!?

沖縄にだけあるハンバーガーショップ。

A&W と書いて「エーアンダー」と地元の人が呼びます。

多分、昔アメリカ人がA&Wと言っていたのを聞いて、エーアンダーになったのでしょうね。

皆さん、わかりますか?

エーは、A

アン は and (Dの音は消えています)

ダー は Wの強い発音部分だけが聞こえたっぽいですね。

White Shirt(ホワイトシャツ)が ワイシャツ になったのと同じですね。

 

米軍基地内にあった消防車。もちろん基地内は英語です。(入れませんでしたが!)

これを見て、沖縄って外国人が多く住んでるんだ!と思いました。

工事の看板ですが、バイリンガル表記です。

「徐行」は「Slow Down」と書いてありました。

そして、この看板を見た後に出会った上記のアメリカ人ファミリー。

子供が急に走り出したら、ママが「Slow Down!」っと言いました。

まさに生きた英語です。

こうして体験した英語は忘れませんね。

 

皆さんも、日ごろの生活やちょっとした外出先でアンテナを張っていてください。

何も考えていなければ、全てはただの景色ですが、今皆さんが学習している英語に結び付くものがたくさんあります。

さぁ!身のまわりの英語にアンテナをはるさぁ~!?