MK creation English For you

  • MENU
  • MAP

ハロウィン遊び編

2019年10月21日

2019年のハロウィンレッスンは、今までとちょっと趣向を変えました。

ゲームやレースをする事が多かったですが、今年は絵本の世界を体験する内容です。

 

Fiev Little Monkeys Jumping On The Bed の絵本を使いました。

だから、先生たちがおサルさんなんですね♪

 

まずは、開始前の様子

優子先生がハロウィンキャラクターのインプットなどをして盛り上げてくれます。

時間になったら開始。ご挨拶も元気にできます!

 

 

いよいよメインテーマ!

本の内容を紙芝居でご紹介!

実はこの紙芝居は優子先生が描いてくれました!素晴らしい能力です!

紙芝居を見るみんなの表情も素敵!

見てる!

聞いてる!

ありがとう!!

 

そして、次に先生たちが「演じ」ます!

お風呂に入ってるシーン

歯磨きシーン

歯磨き加熱シーン!

泣いてるシーン

台本を朗読してくれたのは、保護者ご参加のリョウコさん。

ありがとうございました。

実は、この寸劇も朗読も、一切練習ナシなんです!

ある程度の事は決めていましたが、あとは当日やってみよう!で打ち合わせが終わっていました。

それでも十分にまとまった発表になるのは、ひとえに先生方やご協力くださる生徒さんのお陰です。

こちらに動画があります。

さてさて。

先生たちの発表が終わったら、生徒さんの番です。

大人、子供、小学生に分かれて、このストーリーの各パートを練習します。

 

大人はセリフが長いので真剣です!

未就学児は、体を動かしてリズムをつけて練習していました。

小学生は、動作をつけて長いセリフを乗り切ります。

 

練習ができたら発表!

ベッドから落ちたシーン

たんこぶができたシーン

ママが電話をするシーン

 

こちらで動画が見られます。

https://www.instagram.com/p/B31Ibs4AspP/?igshid=r8o5r6g68g48

 

楽しい時間が終わったら、お楽しみのTrick or Treating です。

今回は、先生たちがおサルさんなので Trick or Banana をして、Treatingの意味を伝えました。

大人たちは お金がほしい~

Trick or Money!

小さい子達は マンガがほしい~

Trick or MANGA

小学生は ゲームがほしい~

Trick or Game

さぁ。お家で何と言っているのでしょうか!?

 

今回は、ゲームや漫画はあげられませんので、お菓子をプレゼント。

ちゃんと言えたね!

パペットもお手伝い

中身は何かな?

お姉さんにもお菓子をプレゼント♪

 

楽しい時間はあっという間です。

今回から、ハロウィンレッスン用のテキストをお渡ししています。お家でも復習できるようにという願いをこめて。

皆で演じたFive Little Monkeys~のセリフも全部入っています。

ぜひ、お家で見てみてください。お歌もあるからね!

 

そして、この絵本は…

アメリカから帰国した小学3年生の生徒さんが、アメリカで大事に読んでいた絵本を教室に寄付してくださったものです。

高校生になった頃に「私はもうしっかり読んだので、これからは教室の生徒さんのために使ってください」と言ってくれました。

その絵本を大切にレッスンで使わせてもらう約束をしました。

その生徒さんも来春からは社会人になります。

私達英語講師は、日ごろから「英語の種まき」「将来の可能性の種まき」を意識しています。何かちょっとした事が皆さんの人生に影響できればいいな、と思っています。

でも、私達Mkcreationは先生だけではありません。

生徒さんもまたこれから続く小さな子達への種まきに参加してくれています。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今日このレッスンにご参加くださった皆様も、いつか何かを後輩たちに繋いでくれるといいな。

そして、MKcreationの先生たちもこの意志を理解し尊重し紡いでいってくれています。

本当に、本当にありがとうございます。

 

まだまだあります!

ハロウィン

衣装編(kくクリック)

スナップ編(クリック)

に続く